かんたん20分!おたより本舗の年賀状印刷‼︎

気温11℃小雨。初めてのオンラインマラソン、5つの必需品。

気温11℃小雨。初めてのオンラインマラソン、5つの必需品。 マラソン

こんにちは、ジィジです。

初めてのオンラインマラソンを走り出そうとしている貴方

楽しみと少しの不安が入り混じっていますよね。

そんな貴方にお届けします。

過日走りましたオンラインマラソン

走って分かった体験記です。

スポンサーリンク

初めてのオンラインマラソン5つの必需品

ジィジ
ジィジ

必需品

  1. GPS計測器
  2. オーディオ機器
  3. 給水ボトル
  4. 帽子
  5. アームカバー

GPS計測器

これが無ければ、オンラインマラソン参加出来ません。

距離と時間を大会本部へ送れませんね。

ジィジ
ジィジ

スマホでOKです。

ただし、途中で距離やペースをチェックできる様にした方がいいと思います。

最近のスマホは、大きい物もあります。

アームバンド様式やウエストポーチ等

かさばらない事も大事ですね。

アプリやスポーツウォッチとの連携や

走った後のデータ送信方法など事前に確認しておきましょう。

バッテリーの充電もお忘れなく。

私は、Garminの腕時計でした。

オーディオ機器

こちらは無くても構いませんが、ボランティアの方もいなければ、声援を送ってくれる人もいないオンラインです。

ジィジ
ジィジ

せめて音楽くらい

と言うか、いつものランニングでも使用していませんか。

ただし

走るコースが、歩道や車道の場合

両耳を塞ぐ事のない様にしたいものですね。

片耳だけで聴くとか。

外部音を取り込める機器もありますね。

私は、骨伝導タイプの物を使っています。

大きな車が側を通ると

その音で音楽は聴こえなくなります

でも、安全第一です。

出来ればコードレスがお勧めです。

ジィジ
ジィジ

経験上です。

音質にこだわるとお値段も張ります。

妥協点を探して下さい。

音楽を聴く聴かないも好みの問題です。

黙々と走ることもまた良いのかもしれません。

給水用ボトル

普段の大会とは違い

給水のエイドは、有りません。

10Kとはいえ、必ず持参して下さい。

今回走ってみて持ってきて良かったと思いましたので。

ジィジ
ジィジ

小雨で気温11°C

それでも、喉の渇きを感じました。

今回は、10Kなので330ccの容器に半分位持っていきました。

持ちやすさ、飲みやすさ

そしてブレない容器が走りやすいですよ。

ウエストポーチには、ペットボトルを入れてしっかり留めるタイプのものもあります。

私は、下の写真のボトルを使用しています。

腰のベルトに差し込みます。

ジャマにならずに便利です。

帽子

好き嫌いもあるかとは思いますが、

雨の日の必需品です。

雨除けは、大事です。

視界の確保だけでない様にも思います。

ジィジ
ジィジ

蒸れない様に

ランニング用をお使いください。

夏用には、外気を取込むタイプもある位

帽子の中は温度が上がります。

メガネの私にとっては、なくてはならないものですけど。

サンバイザーでもいけるかもしれません。

アームカバー

今回着替え中に迷った末、付けませんでした。

失敗でした。

走り出して直ぐに思いました。

「付けてくれば良かった」と。

3月とはいえ、気温11度で小雨。

ジィジ
ジィジ

冷たくなります。

肘のあたりから手の甲まで。

最後は、指先も痺れて来ました。

カッパを着るまでもは無い小雨

露出した肌は冷たくなるものです。

デザインにこだわらなければ

低価格であります。

まとめ

  • GPS機器やアプリは、事前に確認する
  • オーディオ機器を使う方は、周りの音に注意
  • 10Kでも給水をお忘れなく
  • 雨除けは、必需品
  • 以外と冷えます3月の雨

始めて走ったオンラインマラソン

これだけはと思った品々でした。

今回の話はここまでです。

拙い話を最後まで見てくださりありがとうございました。

また次回のブログでお会いしましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました