試してみませんか?国産純粋ハチミツ100%の味を!

ランニングシューズどれを選らんだらいいの?何を基準に選ぶの?

「マンガでわかる新しいランニング入門」お勧めのランニング入門本。 マラソン

こんにちは、ジィジです。

  • ジョギングやマラソンにシューズが必要なことは分かるけど
    そもそもどんなシューズを選んだらいいのか分からない。
  • TVや雑誌では、厚底シューズばかりを取り上げているけど
    初心者の私でも厚底シューズなの?
  • TVでよく見るNIKEの厚底が良いのかな?

そんな貴方にシューズを選ぶ時の注意点をお伝えします。

必ず履いてチェックして下さい。

スポンサーリンク

ランニングシューズは、必ず試し履きをする

普通のシューズでもそうですが、

メーカーが違えば、サイズも微妙に違います。

ランニングシューズは、その微妙な違いが非常に大事です。

出来ることなら、スポーツ店で足型測定をした方が良いように思います。

ジィジ
ジィジ

もちろん、無料です。

立った時の重心の位置や、

着地の際にカカトが内側に傾くオーバープロネーションではないかの確認も出来ます。

このオーバープロネーション、日本人に多いと言われています。

シューズを履いたらここを確認して下さい

長さと幅

まず、紐を全てゆるめます。

カカトを後ろにピタッと着けます。

この時のカカトのホールド感、大事です。

メーカーやシューズで、かなり違う様に思います。

この状態で、指先に1cm程度の余裕を持ったサイズが貴方のサイズです。

紐を下から順に締めていきます。

必要以上にキツく締めてはいけません。

返ってケガをします。

足の側面は、いかがですか。

ジィジ
ジィジ

キツく感じませんか。

少しぐらいと甘くみてはいけません。

長い距離を移動します。マメが出来ます。

クッション性 安定性

初心者は、まずクッション性の良いものを選びましょう。

脚の保護が1番です。

アスリートの様に鍛え上げている訳では、ありません。

今流行りの厚底シューズと言う訳ではありません。

まずは、ケガをしない事を第一に考えましょう。

私が最初に選んだシューズは、asicsのゲルカヤノでした。

ランニングシューズの中では、重たい方ですがクッション性バツグンでした。

下の2枚の写真をご覧ください。

靴底が広くなっているのが分かりますか?

これが安定性をもたらします。

少しぐらいの段差で足を挫くと言うことも防げます。

ランニングの着地時に片足にかかる重さは、体重の3倍と言われます。

ジィジ
ジィジ

初心者です。

まずは、足や膝など身体にとっての安全性を重視しましょう。

メーカーにこだわる必要は有りません。

スポーツ店のランニングコーナーに並ぶシューズなら問題ないと思います。

只、今のご自分のランニング状態を考えて下さい。

おまけ

新発売のシューズの方がより性能が良いのは、事実です。

しかし、初心者なんです。

その性能を100%引き出せるとは、限りませんよね。

一つ前のバージョンを探してみて下さい。

サイズさえ合えば、掘り出し物です。

ジィジ
ジィジ

価格が、ぐんとお安くなりますよ。

あくまで、サイズが合えばの話です。

無理に合わすことだけは、なさらない様に。

私からのお勧めシューズ


New Balance FuelCell PROPEL

ニューバランス フューエルセル プロペル
と読みます。

写真は、2019年モデルです。私が今も愛用しているモデルです。

今年の新作はもちろん出ていますが、一つ前のモデルでサイズが合えばコスパ最高で入手出来ます。

まとめ

ランニングシューズは、必ず試し履きをする。

カカトのフィット感を大事に。

長さと幅に注意。

クッション性、安定性も大事です。

自分のランニングの現状を正しく判断して下さい。

今回のお話は、ここまでです。

拙い話を最後まで読んで頂きありがとうございました。

又、次回のブログでお会いしましょう‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました